豚の食道ジャーキーのレシピ公開!

豚の食道ジャーキーのレシピ公開!

昨年から作っている豚の食道を使った自家製おやつの作り方を紹介しようと思います♩◦(pq*´꒳`*)💕

 

⚠調理の工程として少し生々しいお肉が映っておりますので、苦手な方はこのままページを閉じて下さい(。>д人)💦

OKな方はこのままお進みください↓

 

🌸

🌸

🌸

🌸

🌸

🌸

 

 

精肉店さんから仕入れてくる豚の食道(喉)です。

私が購入している精肉店さんでは本来食用として販売していないものらしく・・・

 

「あのぅ、豚の食道が欲しいんですが・・・(´。• д人)」

「え!?そんなの何に使うんですか( ° ω ° ; )!?」

 

と、初めへんてこな注文をするお客💧だと思われていたのだと思います(笑)

 

「犬のおやつを作るんです(ฅωฅ♡)」

「あ~なるほど!食道なんておやつになるんですね(・∀・;)」

「食道、大好きな子がいるので作ってあげようかと(*´ω`*)」

 

それ以来、我が家の為に取り寄せて冷凍保存してくれるように💕

いつも有難うございます(❁ᴗ͈ ᴗ͈)⁾⁾⁾

取り寄せ出来るか出来ないかは、お店によって異なると思いますのでご近所の精肉店等に聞いてみて下さい。

 

 

解凍し終わったら、流水で血等をよく洗い流します。

5キロと言っても、お目当ての食道以外にいろいろな部位が付いているので選別が必要です。

使える部分と使えない部分に分けるのですが、これが一番手間のかかる作業💦💦

必ずキッチンが汚れますのでご注意下さい!

 

 

まず、部位から紹介します。

食道一本はこんな感じ。

伸縮性があってゴムみたいな感じです。

 

 

すべての部位が膜や脂肪でくっ付いているので、部位ごとに分けていきます。

 

 

結構ぬめりがあるので、包丁よりキッチン鋏で選別するのがおすすめです✂✨

 

 

膜や脂肪をある程度綺麗に取り除いていくとこのようになります。

鬱血がひどかったり、脂肪が多すぎて取り除けない部分なども出てくるので、もったいないですがこの選別作業で使えない部分がかなり出ます

 

ひたすら選別、洗い・・・これを繰り返していきます(๑•ㅂ•)و✧

 

ここで脂肪分をきれいに取っておかないと、乾燥させた後に油でギトギトなジャーキーになります💧頑張りましょ˖°٩( ‘ω’ )و

 

 

興味津々の楽さん、「何してるの~?」と言わんばかりに覗きに来ます👀

生肉は危ないので取られないようにしっかり管理します。

 

一通り作業が終わったら、今度は開いていきます。

 

 

食道は穴にちょっと鋏を入れたら、スーーーッ!と滑らせるだけで簡単に切れます。

 

 

一本丸ごとは大体20~30㎝あります。

このままだとフードドライヤーに入らないので半分にカットします。

 

他の動脈や気管はジョキジョキ切っちゃいましょう!

手を切らないように気を付けて下さいね(๑و•̀ω•́)و

 

 

⚠食道の中に汚れがある場合があるので必要に応じて再度流水で洗い流してください。

 

開いた後は、キッチンペーパー等で水分をふき取りましょう。

 

 

フードドライヤーにセットしたら、乾燥開始!

 

 

私は70℃で乾燥させています。

時間は特に決めていなくて、水分なんてもうないよ~💦パリッパリだよ~💦💦

と感じるまで乾燥しています。

生乾きが一番危ないし怖いので、納得いくまで乾燥しているのです(`・ω・´)ゞビシッ!!

そんな感じで乾燥させてると大体2日掛かりますが💧

 

 

私のこだわりでカピカピにされたいい感じのジャーキーが出来ました👍✨

あのゴムみたいな食道とは思えない干し肉感が出るんです・・・意外でしょ( ´罒`*)✧”

 

 

空いたスペースで乾燥させてた小さい鮎もカピカピ✨

 

 

でもまだ完成じゃない。

これを食欲そそる燻製にするのじゃ~‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››~♪

 

 

燻製は香りづけの為なので、網の上に重ねてジャーキーを置いても十分燻されます。

今回はりんごのスモークウッドで燻したいと思います🍎

スモークウッドは使いやすくて、いろんな種類が販売されているからとても使いやすいです。

 

created by Rinker
¥506 (2022/08/16 12:25:14時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

スモークウッドが完全燃焼するまで放置します♪

 

 

燃焼後は粗熱が取れてから取り出しましょう。

 

 

いい感じにあめ色になりました(๑・﹃ ・`๑)ジュルリ

これでようやく完成となります!

 

 

愛犬達は燻製にしたジャーキーが大好き💕

燻製って食欲がそそられる感じがするけど、犬も同じなのかな(´ч` *)?

 

 

さあ!出来立てをみんなで食べようじゃないですか!

 

 

今回も大人気💕

食いつき抜群です\( ˆpˆ )/

 

 

与える量が気になる場合はハサミで切ってお好みの形で💕

 

 

美味しくてリピートすること間違いなし!

保存方法は、密封できる袋や容器に乾燥剤を入れて冷蔵庫に保管。

乾燥剤の乾燥具合をチェックしながら、乾燥機能が悪くなってきたら新しい物に取り替えます。

そして、大体1~2か月以内位で食べ切りましょう。

 

手作りおやつの良い所は、添加物など一切使わないで作れる

物によっては販売している物よりも安く作れる場合もあります。

 

でもやっぱり一番は、わくわく期待しながら眺めている愛犬の可愛い表情や仕草が見られることと

喜んで食べてくれる事ですかね(*´▽`*)❀

 

☟以前書いた記事です。

豚の食道&気道の燻製おやつ作りました

 

created by Rinker
¥506 (2022/08/16 12:25:14時点 楽天市場調べ-詳細)

おやつレビューカテゴリの最新記事

PAGE TOP